Q&A

活版印刷について

  • サンプルを送ってもらえますか?
    • サンプルご希望の方には、
      活版印刷の凸凹感がわかり
      1ミリ厚の台紙の質感がわかる
      招待状サンプルを1枚ご郵送させて頂いております。
      (ご希望のデザインには沿えないので、何卒ご了承ください)

      ・お名前
      ・住所
      ・電話番号
      ・メールアドレス
      ・挙式日
      の情報をwedding@p-sun.co.jpへお送りください。
      また、店頭でもお渡ししております。

  • 60部以下での注文は出来ますか
    • できます。
      たいへん恐縮ではありますが、仮に30セットのご注文をご希望の方でも60セットの金額になります。
      活版印刷は、まずお客様ごとに印刷用の版を制作して印刷機にセッティングをしていきます。
      またその時に予備の台紙を80枚から120枚ほど使用して色の調子などをみていくため、
      30枚印刷するにしても60枚印刷するにしても工程が変わらないためです。

  • 招待状本状のインキの色の変更はできますか?
    • できます。
      オリジナルデザインがカラーインキのものから色変更(1色)する場合は、追加料金はかかりません。
      オリジナルデザインが黒インキのものをカラーインキ(1色)にする場合は、追加料金3,000円〜かかります。(白インキの場合は6,000円〜)

      仮に元が黒インキでお二人のテーマカラーが緑系で変更希望であれば、
      緑系のカラーチップからお選び頂き印刷していくことができます。
      インキの色味は、DICカラーチップからお選び頂いております。
      カラーチップは発色の良いコート紙に印刷されていますので、
      招待状に使う質感のある台紙に印刷したときと見た目の色味が多少変わる事をご了承ください。

  • 台紙を変更できますか?
    • ご来店頂き、実際に紙サンプルをご確認頂ける方のみ対応させて頂いております。
      台紙を変更の場合には別途紙代がかかってきます。

      現在招待状で使用している標準台紙は、1ミリの厚みがあり、多少柔らかさがあるため
      活版印刷をした場合に凹みやすく、活版印刷の招待状の良さが出やすいものになっております。

      色付きの厚い台紙をご希望される方がいらっしゃいますが、
      硬めの紙も多く、ベタが多いデザインの場合は、凹み方が弱いこともあるため
      相談が必要になります。

  • 本状をデータ入稿で活版印刷することは出来ますか?
    • できます。
      以下のデータ入稿の際のご注意点をご確認ください。

      イラストレータデータ(CS6)でご用意下さい。
      招待状より大きいアートボード(A4サイズなど)の中で、
      招待状の仕上がりサイズの四角を描き、
      デザインレイアウトをお願いします。
      デザイン仕上りサイズは120ミリ×182ミリ以内ですと、
      弊社で用意している標準台紙サイズに適合しますので、余計なコストがかかりません。

      データ作成上の注意点として、色、線などはCMYKのK版で作成下さい。
      細い線は0.25pt以上の太さ、ベタに白抜きの線は0.5pt以上の太さがないと印刷の表現ができません。
      文字はアウトラインをかけて下さい。
      デザイン上ベタ面が広い場合、ムラが生じてきます。(活版印刷らしさと考えていただければ)
      アウトラインをかけたイラストレータデータ(CS6保存)と確認用のPDFをご支給ください。

      ※事前に、この様なイメージで作りたいというイラストレータデータやPDFデータをお送り頂けると
      活版印刷に向いているデザインかどうかのご案内ができます。
      wedding@p-sun.co.jpまでお送りください。
      (データの不明点などお電話でお伺いすることもあります)

  • 持込みの台紙に印刷出来ますか?
    • 大変恐縮ですが、持ち込みの台紙に印刷は対応しておりません。
      活版印刷機にスムーズに台紙が通るか確認が必要になる事と、
      工程上、印刷ミスがあった時に、スムーズに対応ができない場合があるためです。

  • 封筒はほかに選べますか?
    • ご希望の封筒が、弊社の印刷機で対応出来る封筒か確認が必要となります。
      お客様の方でご用意される方もいらっしゃいます。
      その際には、セット価格から封筒の代金を引かさせて頂いております。

  • 宛名の筆耕は受け付けていますか?
    • 筆を使った筆耕と、オンデマンド印刷機を使用した宛名印刷を受付しています。

      筆を使った筆耕の料金
      基本料金3,000円+1件につき300円

      オンデマンド印刷機を使用した宛名印刷の料金
      基本料金3,000円+1件につき120円

  • 店頭で注文や相談が出来ますか?
    • 実際の印刷サンプルなどを見ながら相談、注文を承ることができます。
      具体的にご相談されたい方は、
      打ち合わせご希望日時を2つ3つ
      wedding@p-sun.co.jpへお送りください。

      その際に、下記内容も記載いただけると幸いです。
      ・お名前
      ・住所
      ・電話番号
      ・メールアドレス
      ・挙式日

  • 1から招待状のオリジナルデザインを作ってもらうことできますか?
    • ご来店いただける方のみできます。
      デザインのご提案・お打合せが必要となり納期がかかりますので、通常納期のプラス一ヶ月ぐらいみてください。
      ご希望の内容にもよりますが、1からのご提案デザイン料金は40,000円〜になります。
      もしご自身でこんなイメージにしたいというご希望があれば、希望内容に合わせレイアウトをしていく方法もございます。
      その場合の料金はデザイン制作費が約10,000〜20,000円位です。
      ※ご来店の際にはご予約ください

納期について

  • 注文してから納品までどのくらいかかりますか
    • ご注文を受け付けてから納品までに1ヶ月から1ヶ月半ほどみて頂ければと思います。
      processの所におおまかなスケジュールは記載していますが、版下の作成から校了まで、約2週間ほど。
      ご確認・校了頂いてから、印刷・加工していくのにデザインにもよりますが、2週間から3週間程かかります。

      挙式の約2ヶ月ほど前の大安の日に送られる方が多いのですが、ご自分達で宛名書き、封入封緘をされる期間も考慮頂き、ご注文される事をおすすめします。

席次表・その他アイテムについて

  • 席次表デザインサンプルの内容を変更することはできますか?
    • 四つ折り観音開きの台紙のレイアウトをベースに、多少変更していくことはできます。
      内容によって追加料金がかかる場合もございます。(例:写真の切り抜き加工をして欲しいなど)
      お気軽にご相談ください。

  • 1から席次表のオリジナルデザインを作ってもらうことできますか?
    • ご来店いただける方のみできます。
      まずはじめにご希望のデザインの方向性をお聞かせください。
      例えば何かのWEBページでみたイメージなどお伝え頂けると、アドバイスご提案ができます。
      デザインのご提案、お打合せで通常納期のプラス一ヶ月半ほどかかりますので、
      ご注文の際には納期にご注意ください。
      ※ご来店の際にはご予約ください。

  • 席札はできますか?
    • できます。
      席次表と同じ台紙の種類のヴァンヌーボという白い台紙を使い、オンデマンド印刷をしていきます。(それぞれのゲストのお名前を印刷するため)
      基本は名刺のサイズ、または、二つ折りカードのサイズになります。

  • 席札を活版印刷で作りたいのですが?
    • ベースのデザインとなる部分を活版印刷いたします。(罫線やマークなど)
      その後、筆耕でゲストのお名前をお一人ずつ書いていくやり方になります。