シンプルが映える招待状

シンプルだけどセンスがいいと思われる

ウェディング招待状を作りたいという方は

ほかにいませんか?

 

一度きりのウェディングだからこそ

自分の納得いくもので表現がしたい。

誰しもが考えることではないでしょうか。

 

・お花いっぱいのフルカラーの派手なイメージはどうしても苦手

・そんなに目立たなくてもいいから、さりげなく自分を主張したい

・自分たちの感謝の気持ち、想いをそっとゲストに伝えたい

 

シンプルで、落ち着いてはいるけれども

受け取った方々に印象に残る手触り感が

活版印刷でつくる招待状にはあります。

 

今回、ご紹介させて頂く活版印刷の招待状は、

シンプルで人気のあるフォントのデザインに

プラスαで草木のイラストを入れました。

 

イラストが入っただけで、表情が全然変わってきます。

紙の手触り感と活版印刷の凹み感が重なると、

シンプルなデザインであればあるほど際立ってきますね。

 

活版印刷は、日本では50年以上も昔の

軸となる印刷技術。

今のプリンターなどとは違い、

印刷のできる事がすごく限られます。

でも、すごく限られる中に、

人の五感をくすぐる手触り感があり、

今回のようなデザインは、

魅力をたくさん引き出せます。

 

最初、お客様からは、

メールでお問い合わせを頂き、

様々なご質問やイメージに近い写真を頂きお答えしつつ、

必要なテキスト情報から版下を作らせて頂きました。

データでのやり取りが終了後、活版印刷。

 

完成したものを受け取って頂いた後のメールで

「本日、招待状を受け取りに伺いました。

素敵な仕上がりで、とても嬉しいです!!

早く発送したくてうずうずしています。」

といったお言葉を頂きました。

 

こんなにもうれしい感謝の言葉をいただけるなんて、

とてもありがたいことです!!

今後も、みなさんの幸せのお手伝いができるように

活版印刷屋がんばろーと改めて決意しました。

活版招待状をお考えの方は

INDEX

コメントを残す